ボルダリングの値段が高い・・・格安で利用する裏技を紹介!

ボルダリングの値段って結構高いと思いませんか?

 

僕はB-PUMPやロッキーを利用することが多いんですが、この2つはナイトタイムでも1回2000円程度かかります。

 

ボルダリングを本格的に上達させたい場合、週2くらいのペースで行きたところですが、それだと月額で16000円くらいの出費が必要になっちゃうんですよね・・・。

この額は普通のサラリーマンにとっては結構デカイ金額・・・。もうちょっと安いと助かるんですが(^_^;)

 

実は僕、ある裏技を使って利用料を安く済ませています。

 

ノーリスクでできるお得な方法なので、このサイトに来てくれた人にはぜひ利用してほしいです。

 

今回は僕が利用しているボルダリングを格安で利用できる裏技を紹介したいと思います。



ハピタスを使ってポイントを現金化する

僕が使っている裏技というのは、ポイントサイトで還元された現金を使って利用料を安く済ませる方法です。

 

ネットで買い物をする際に、ポイントサイトを経由することでポイントが貯まり、それを現金に変えてボルダリングの利用料に当てているというわけです。

 

僕が利用しているのはハピタスというポイントサイト。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

実は昔からある有名なポイントサイトなんですけど、僕の周りで使っている人が全然いなかったので驚きました。

 

僕はネットで買い物をする際には必ずこのハピタスを経由してショッピングをしています。

 

ハピタス経由で買い物をするとハピタスのポイントが貯まります。よくあるネットショップのポイントみたいなものですね。

 

でもこのポイントの凄いところは、

 

現金化が可能というところ。しかも1ポイント1円で。

 

これをうまく利用することで買い物と同時にキャッシュバックを受け取ることができ、それを現金化してボルダリング利用料にあてることができるというわけです。

 

例えば僕がよく利用するケースはこんな感じです↓

 

①ハピタスのページに行って、そこから楽天のサイトを開く

②楽天で買物をする

③ハピタスポイントが貯まる

④現金化する

 

この例でいうと、楽天やクレジットカードのポイントはいつも通りに貯まるので、一度に3つのポイントが貯まることになります。

 

1.ハピタスのポイント

2.楽天ポイント

3.クレジットカードのポイント

 

2と3はこれまでも貯まっていたポイントだと思いますので、ハピタスポイント分だけ純粋にお得、というわけです。

 

貯まるポイントはショップごとに変わってきますが、購入金額に対して1~2%前後のものが多いです。(キャンペーンでポイントアップして5%とかになっている場合もあります)

 

基本、コツコツとポイントを貯めていくわけすが、特に激アツなシーンがあります。

 

それは旅行に行く時。

 

旅行の際のホテル予約は大きな金額なので、ガッツリとポイントを貯めることができるわけです。

 

ハピタスはじゃらんや楽天トラベルも提携しているので、大勢で予約をとる際は必ず僕が予約を入れてます(笑)

 

他にもいろいろなポイントの貯め方があるので、僕が実際にやっているものを紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク



ポイントの貯め方いろいろ

楽天市場

言わずと知れた日本最大手のECサイト。たいがいのものはここで揃います。ボルダリング用品も売っているので、チョークやソックスなどの消耗品はまとめ買いしてもいいかと思います。

 

Yahooショッピング

楽天と並んで有名なショッピングサイト。Yahooポイントを貯めている人はこっちがいいかも。楽天と比較してYahooの方が安い場合にはYahooショッピングで買うこともあります。

 

ビッグカメラ

家電を買うときにはビッグカメラを利用します。ハピタスにはヤマダやノジマもあるんですが、ビッグが一番ハピタスポイントがたくさんつくので、僕はビッグを利用しています。もちろんビッグポイントも着きますよ♪

 

じゃらん/楽天トラベル

旅行に行くときにはだいたいこのどっちかで予約します。旅行は1回に数万円とか10万円以上使うことがあるので、必ずハピタスを経由していますね♪

 

ヤフオク

少し前にヤフオクでマトリックスのDVD全巻セットを買ったりしましたが、ヤフオクを利用する人もハピタスが使えますよ(^^)

 

ネットショップを利用するときにはハピタスを・・・というクセを付けておくと、徐々にポイントが貯まっていきます。

ちなみにハピタスのポイントに有効期限はありません

 



もっとガッツリポイントをためるには?

上で紹介したのは、買い物をする際についでにポイントをためる、というスタイルでしたが、これ以外にもポイントをためる方法があります。しかもガッツリと。

 

もしもクレジットカードを作る予定があるとか、興味のあるサービスの資料請求をしてみたい、といった場合にはチャンスです。

 

無料でポイントが数千~数万ポイントもらえる案件もあります。

 

例えば楽天カードは一撃で13000ポイントがゲットできます。楽天カードは年会費無料なので、実質無料で130000円を貰えることになります。これはアツイですね。

 

ちなみに僕は家の近くのローソンを頻繁に利用するので、ポンタカードをハピタスで作りました。今はしょぼいんですけど、僕が作ったときはキャンペーン中で6000ポイント付いたんだよなぁ・・・・。

 

タイミングを見計らってこういった案件を有効活用するのもありだと思います。ただ作っただけでは何のポイントもつきませんからね。

>ハピタスへの無料登録 



ハピタスにデメリットはないの・・・?

ここまでたくさんのメリットを紹介してきましたが、実は何かとんでもないデメリットがあるのでは・・・?と考える人もいるかと思います。

 

僕は2014年にハピタスに登録してそれからずっと利用していますが、ホント、デメリットがないサイトなんですよね・・・(^_^;)

 

まぁ、強いて言うなら、

・Amazonが大抵の場合に利用できない(なぜかいつも0%)

・1ヶ月に3万ポイントまでしか換金できない

くらいですかね。(そんなに換金しないですけどw)

 

あ、あと注意したいのがハピタスのアカウントについて。

 

1年間まったくログインしないとアカウント自体が消滅してしまい、ポイントの消失します。

 

1年間ネットで1回も買い物をしない、というのは現代人ならあまりないとは思いますが、唯一ここだけは注意が必要なところです。

 

ついでに、サイトの安全性についてもお話しておきます。

 

ハピタスはプライバシーマークを取得していて、個人情報の取扱が優良であることが認定されている会社です。

 

サイトの右下の方に「P」というマークが付いていますが、これがプライバシーマークです↓

また、通信もSSLで暗号化されていますので、技術的にアカウントが漏洩する可能性は低いです。

ハピタスの使い方

最期にハピタスを使うときの具体的なやり方を紹介しておきます。

 

超簡単なので説明するまでもないと思いますが念のため。

 

まずは予めハピタスに登録しておきます。

>ハピタスへの無料登録 

①ハピタスでサービスを検索する

②「ポイントを貯める」からサイトにジャンプする

③ショッピングをする

たったこれだけです。簡単ですよね♪

 

こんな感じで使ってもらえば、粛々とポイントが加算されていきます。

 

ポイント確定までの期間は案件によって異なりますが、おおむね30日~60日ですね。

 

あと換金するまでの流れもお伝えしておきますね。

 

④ポイントが承認されるのを待つ

ポイントが確定するまでは「判定中」という表示がされています。

これが確定すると画面右上に現在のポイント残高に加算されます。

⑤貯まったポイントを換金する

貯まったポイントを指定口座に振り込むことが出来ます。振込の最低金額は300円(=300ポイント)からになります。

 

ハピタスポイントは他にもこんなものに変換することもできますので、好きなものに変えてご利用ください♪

・Pollet

・Amazonギフト券

・ビットコイン

・楽天スーパーポイント

・App Store & iTunesコード

・nanacoギフト

・楽天Edy

・WebMoney

・Bit Cash

・PeXポイント

・NetMile

・Mobageモバコインカード

・ドットマネーギフトコード

・ハピタス堂書店

>ハピタスへの無料登録 

まとめ

ということで今回はボルダリングを格安で利用するための裏技を紹介しました。

 

ボルダリングジムの数もずいぶん増えてきましたので、今後価格競争でもう少し利用料が安くなることも考えられます。

 

ただし、広くて壁の種類が多い人気のジムは強気の価格設定ができるのも事実かと。

 

そんなときには、普段から貯めておいたハピタスポイントでお得にボルダリングを利用していきましょう!

 

ではでは!