【ボルダリング】B-PUMP荻窪店に行ってきた!コンペ壁とロックランズが魅力!

今回は東京都内でも屈指の有名店であるB-PUMP荻窪店に行ってきました。以前一度行ったことがありましたが、いやー、やっぱすごいっすねここ(^_^;)

 

ここは大会で使用される「コンペ壁」や「ロックランズ」と呼ばれるオーバーハングの区画があるなど、本格的なボルダリングジムという印象。

国内問わず、海外の有名選手も出没します。

 

初級者よりは中級者以上の方向きといった感じでしょうか。今回はジムの中の様子などもバッチリ撮影してきましたので、雰囲気はしっかりお伝えできると思います。お楽しみに♪

 



B-PUMP荻窪店はどんなところ?

まずはB-PUMP荻窪店の基本情報を紹介します。

 

【B-PUMP荻窪店】

名前 B-PUMP OGIKUBO
設立 2002年2月
営業時間 平日: 12:00~23:00
土日祝日: 10:00~22:00
アクセス 東京都杉並区上荻1-10-12 荻窪東亜会館3F

【電車でのアクセス】

荻窪駅徒歩1分

Tel 03-6279-9455
公式サイト http://pump-climbing.com/gym/bpump/

 

【利用料金】

初回登録料

PUMP会員 1000円
PUMP会員以外 2000円

 

施設利用料

 曜日  料金種別 一般 学生
平日 平日・通日 2,000円 1,500円
平日・昼間 (オープン~18:30) 1,800円 1,000円
平日・夜間1 (18:00~) 1,800円 1,500円
平日・夜間2 (21:00~) 1,300円 1,200円
土日祝日 土日祝祭日・通日 2,000円 1,500円
土日祝祭日・夜間 (18:00~) 1,800円 1,500円

 

【場所】

都内では初めてできたPUMP系列の店舗です。2002年設立ですが、その後同じ荻窪内で移店して2016年にリニューアルオープンしました。お店の中はかなりきれいでシャレオツな感じです♪

 

立地もよくて荻窪駅から徒歩1分の距離にあります。まわりには飲食店がたくさんあるので、途中で抜けて食事をするにも困りません。

 

料金はPUMP会員、つまり別のPUMPのお店でカードを持っている人は初回登録料が1000円ですが、ホントに初めての方は2000円かかります。

 

ボルダリングジムは大抵が「初回登録料+利用料」なので初めての方は結構高くついちゃうのが難点です(^_^;)。

 

ちなみに同じPUMP系列店でも料金は店舗によって違います。PUMPよりもB-PUMP(ボルダリング)の方が料金が高いみたいですよ。

店舗 初回登録料 利用料(昼/夜)
PUMP大阪 1800円 2000円/1500円
PUMP川口 1800円 2000円/1500円
PUMP川崎 1800円 2000円/1500円
B-PUMP東京 2000円 2000円/1800円
B-PUMP荻窪 2000円 2000円/1800円
B-PUMP横浜 2000円 2000円/1800円
PUMPクライマーズアカデミー 1000円 2000円

 

>>ボルダリングをもっと安く楽しむ<<

B-PUMP荻窪の様子を撮ってきました!

では続いてB-PUMP荻窪店の館内ですが、実際に行ったときの様子を撮影してきましたので、まずはこちらを見てみてください↓

 

フロアは1階のみですがかなり広さがあります。人口密度はそれなりにありますが、混雑して登れないというほどではありません。

 

僕が行ったのは平日の夜でしたが、1つの壁に多くて4,5人程度が登っているくらいでしょうか。人気のある場所とそうでない場所で混雑具合が結構違いました。

 

入って左側半分の壁とコンペ壁は比較的空いている感じです。行ったのは平日の19時半くらいでしたが、そこまで混雑してませんよね↓

 

全体的に壁の高さが高い!怖い・・・!

まず感じたのは、全体的に壁の高さが高いということですね。

 

高さがあるということはゴールまでの距離が長いので、その分スタミナを要しますし、高い場所でのムーブは恐怖と闘いになるので精神的にも消耗します。

 

他のジムにはあまりないスリルがここにはありますね。他のジムで実力がついてきて「腕試しがしたい!」という方にはオススメのジムだと思います(^^)

 

花形であるコンペ壁の難易度がヤバイ・・・!

ここは大会などで使用される「コンペ壁」がある珍しいジムです。一番奥の壁にでっかいホールドが設置されていて迫力がありますよ(^^)

 

コンペ壁には通常の課題とは別にレベルが設定されており、レベルは2~5まであります。(5が一番難しい)

僕も一通り挑戦してみましたが、スタートすらままならず見事に玉砕されました。。もっと練習して出直してきたいと思います(^_^;)

 

コンペ壁に挑戦してみたい方はぜひ試してみてください。

 

人気の壁「ロックランズ」

コンペ壁の手前には高~いオーバーハングの壁があります。これを通称「ロックランズ」というようです。(お店がつけている名前です)。

 

ここはすごく人気があって、いつもギャラリーでいっぱい。登る人はハートも強くないといけませんね(^_^;)傾斜の角度は徐々にきつくなってくるので、最後のゴール付近が一番きついです。

 

高さがあるので、途中でホールドを掴み損ねて落ちるとケガをしかねません。しっかり実力がついてきてから挑戦するといいと思います。

 



客層は中級以上のクライマーが多く女性のレベルが高い!

B-PUMP荻窪に行ってみて感じたのが、客層のレベルの高さ。3,4級以上のクライマーさんが数多く来ています。

 

課題の難易度が高いので、腕試しに遠征してくる人も結構いるんでしょうね。

 

そして、レベルの高さを特に感じるのが女性客。前回行ったときも思いましたが、今回もやっぱりストイックに練習している女性客をチラホラと見受けられました。

男性の登り方って、パワフルゴリゴリな感じの人も多いですが、女性の場合はテクニックでしなやかに登っていくので、見ていてとっても勉強になるんですよね。

 

女性の方や、美しい登り方を学びたい男性は、ここにくればお手本になる女性客に出会えるかも♪

 



B-PUMP荻窪店の残念なところ

良いところばかりでもアレなので、ちょっと気になったところも書いておこうと思います。

 

店員さんとの交流はとりづらい

店員さんがアットホームな感じでアドバイスをくれるジムもありますが、ここはそういった交流はちょっと取りづらいですね。

 

そもそもあまりフロアの方に店員さんが出てきていないように思います。(お店の人が悪い人と言っているわけじゃありません)

 

うまい人からの的確なアドバイスはすごく上達を早めますし、そういった交流が楽しいのもボルダリングの醍醐味ですが、ここは仲間同士で来るのがいいかと思います。

 

初心者向けではない

残念なところとはちょっと違うかもしれませんけど、本格的なボルダリングジムを売りにしているだけあって、壁の高さや難易度は初心者にはちょっと厳しいかもしれません。

 

行ってみたけど全然登れるものなかった。。。となるのも悲しいので、何回か初心者向きのジムで練習してから挑んでみるといいかと。

 

初心者向きのジムはこちらで紹介しているので参考にしてみてください↓

東京都内 初心者向けのおすすめジム ベスト5は!?

 
荻窪で開催されるコンペの一つにレッドブルアシュラがあります。その情報はこちらを参考にしてみてください↓

【ボルダリングコンペ】レッドブルアシュラ荻窪(RedBull ASURA)

 

まとめ

今回はB-PUMP荻窪店の紹介記事でした。ここは登れるようになってきたらホントに楽しい課題がたくさんあるジムなので、ぜひ力試しに挑戦してほしいところです。

 

ホールド替えも1ヶ月に1度あって、新しい課題が次から次へと登場しますので、公式サイトをチェックしておくといいですよ。

B-PUMP荻窪公式サイト

 

僕ももっと練習してコンペ壁を落とせるようになりたいと思います(^^)

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA